2010年02月22日

NCC-ST439の数値がまた上がって・・・

2月最初の腫瘍マーカー検査の結果

NCC-ST439の数値が36.0に上昇

ハーセプチンに加えてゼロ―ダの服用が3クール目

効果が見られず、投薬変更を検討中

ゼロ―ダの副作用に関しては
手の荒れが過剰に反応しています。

もともと、主婦湿疹を患っていて
手荒れの傾向だったので、日常の生活が困難になっています。

家事一般が手先を使うため、苦痛を伴う

爪のわきから、膿やかさぶたが出現し
触れるだけで激痛

ゼロ―ダをもう1クール服用の予定

早くこの副作用におさらばしたい
posted by もも at 11:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 乳がん

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。