2010年07月21日

ハッピーバースデイ to me

本日、お誕生日を迎えました。

そろそろアラフォー卒業年齢です。あせあせ(飛び散る汗)

また、こうして来年も再来年も無事に

年齢を重ねられます様に。


今日は、寝起きもまあまあ良くて

痛みが軽減している様子。

テンマルは、朝一番で病院〜点滴と

明日の手術を待つばかりになりました。


私の足の術後の状態は、完治しました。

本日、無事に通院卒業です。



次回、24日土曜日

ゾメタ点滴、処方箋のため通院致します。

25日は患者会ですが

今月は、今のところ体調も良くて

出席しますよ。

先月は、みなさんにご心配をかけてしまいましたので

元気に参加致します。

このような、乳がんの転移治療のブログを書いていると

他の人の状況も気になり、良く拝見していますが

なかなか厳しい状況ばかりで

お亡くなりになる方も、かなりいらっしゃいますね。

そんな中、きっと克服して

みんなの希望となれるよう

私はがんばりますので

また、応援して下さいね。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ
にほんブログ村




posted by もも at 16:26 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
Happy birthday to you
Happy birthday to you
Happy birthday dear ももちゃん
Happy birthday to you
♥(๑◕ܫ◕๑)

足の通院終わってよかったね^^
今、仲良しのお友達が、タイケルブの副作用で手の指が化膿症になり、それがひどすぎて、もしかして薬の変更になるかもしれないんだって(T_T)
ももちゃんみたいに、オペができたらいいんだけどね・・・・・。
Posted by himiko at 2010年07月21日 20:48
himikoさんありがとうございます。
お友達の状況、心配ですね。
せっかくのお薬が、副作用のために断念しなければならないのは本当に残念です。
頑張れるところまで、なんとか耐えられればいいのですけど・・・
人によって、副作用の状況は違いますから何とも言えませんが
私の場合は、去年の12月から始めたゼローダと更にこの春4月からのタイケルブで悲惨な状況になってしまいました。
足は、手術しましたが手の指は3カ月ほど辛い思いをしました。
指に食い込んでいる爪をうまくコントロールしてカットすることによって多少悪化が抑えられることもありました。
ゴム手袋、綿手袋などもいつも手放せず、冬の間は違和感無いですが夏は辛いですね。
私は、プレドニン(内服)というステロイドを処方してもらってます。
ピドキサール(内服)も手足症候群のために処方してもらってます。
軟膏でロコイドクリーム(副腎皮質ホルモン)も効きました。
いずれもステロイドなので使い過ぎには要注意ですが、私には少し効果があったように思います。
タイケルブは脳転移を抑制する効果もあり、とても期待の持てるお薬なので頑張ってもらいたいですよね。
私の体験でよければ、もっとお話ししますのでよろしくお伝えください。
Posted by もも at 2010年07月21日 23:31
お誕生日おめでとうございます。私も同年代の骨転移している乳癌患者です。ただただおめでとう
Posted by バービー at 2010年07月22日 01:11
バービーさん
ありがとうございます。同じ状況なんですね。
毎日、痛みと格闘してほんとにお疲れでしょう。
がんばりましょうね。絶対に克服しましょう。
Posted by もも at 2010年07月22日 14:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。