2007年10月11日

がん告知・家族の想い

がん告知というと、本人には内緒でとか

家族を交えて、先生から説明受けるといったイメージですが

私の場合、構える事無くすべて自分で受け止めました。

後に、主人に病状説明・治療計画等ありましたが・・・

私の主治医は、いたって普通に何も心配無いと安心させてくれたので

乳がんなんてチョロイと思ったのも事実です。

私の気持ちとは逆に家族は、私が死んだらどうしようって考えたそうです。

その後、検査が進むにつれて楽観的な状況でもない事が明らかになり

私も多少は死について考えたけれど、あるがままに受続きを読む
posted by もも at 09:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 乳がん

2007年10月09日

乳がん検診の効果

主人が加入している保険組合で健康診断がありました。

私は会社や通院で検査を受けているので行きませんでしたが

家族も受けられるという事で大勢参加したようです。

なかでも、乳がん検診は啓蒙活動が浸透しつつあるのか

この地区だけで100人程が受けたようです。

そして結果は、2名が乳がん早期発見されたそうです。

20人に1人という統計よりも低い結果でしたが

身近に乳がんの存在を実感しますね。

ともあれ、自覚症状のないうちに発見出来てよかったです。

乳がん検診大事ですよ!
posted by もも at 10:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 乳がん

2007年10月07日

余命1ヶ月の花嫁〜再ドキュメントを見ました。

余命1ヶ月の花嫁

乳がんで24歳と言う若さで逝ってしまった、

女性のドキュメンタリーでした。

日本では、乳がん検診の受診率はわずか1割と

欧米の8割に比べて非常に少なくなっています。

最近、仕事で走っていると

ピンクリボンのマンモグラフィー検診車を良く見かけます。

早期発見、乳がん検診を促す活動が活発になりつつありますが

まだ人事だと思っている人が多いのですね。


マンモグラフィー検査で約1mm単位のがん細胞まで発見できます。

また、専門医師による画像診断が行われていて

見逃しの無いようにチェックされています。

せっかく、検診を受けても誤診断では何にもならないですからね。


マンモグラフィーの検査は

少々痛みは有りますが

たて、横に乳房をはさんでX線撮影をします。

30代、40代のがん検診ばかりでなく

乳がん検診は20代になったら受けるべきでしょう。


乳がんで死亡する人は、日本で年間約11000人だそうです。

私もその中に入らないように

術後のケアーをしながら

一生懸命にがんばっているところです。



posted by もも at 16:15 | Comment(1) | TrackBack(0) | 乳がん

2007年10月04日

アグネス・チャン乳癌

乳癌の発症率の高さを証明するように

アグネス・チャンが乳癌だった事がニュースに

乳癌発症の要因として

出産経験がない

肥満傾向にある

初潮の低年齢化

欧米化の食事

等が言われていますが

必ずしもあてはまらないケースが非常に多いように思います。

放射線治療で一緒だった主婦の方も、子供が4人いると言ってました。

本当に誰でもなりうる状況なのです。

私もがん保険で経済的に助かった経験から

検査と保険を考えたほうがいいですよ。

がん治療は数年に渡り、高額な治療費が必要となりますから・・・

最近では、転移や再発などにも対応したがん保険も有ります。

↓  ↓  ↓



posted by もも at 10:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 乳がん

2007年10月01日

10月は乳がん月間です。

今月は乳癌月間です。

各地でピンクリボンのイベントが

多数行われます。

是非、興味を持って下さい。

現在「MAYU ココロの星」という乳癌をテーマにした映画が公開されています。
21歳という若さで乳癌になってしまった

実在する女性をモデルにしています。

主演 平山あやさん

日本では乳癌の発症率が20人にひとりとも言われていますが

欧米では10人以下にひとりで

人事ではない病気なんです。

早期発見すれば、ほとんど助かる乳癌なので

必ず、検査をするようにして欲しいと思います。
posted by もも at 09:01 | Comment(7) | TrackBack(3) | 乳がん

2007年09月27日

アルコールが乳癌の一因

アメリカの研究で一日に3杯以上のアルコールを飲むと

乳癌の発症率が高くなるということが明らかになりました。

今朝のJーWAVEのニュースで聞いたのですが

以前からアルコールと乳癌の因果関係については影響があるのでは?

と言われていましたが、原因の一因になる事がわかりました。

しかし、3杯ってどのくらいの事でしょう?

私は以前はかなりの酒好きで
ビールを数リットル飲む事も珍しくありませんでしたが

ここ数年は月に一度か二度程度

いろんな状況が関係して発症するのでしょうから
あくまでも一因と言う事。
posted by もも at 09:41 | Comment(2) | TrackBack(0) | 乳がん

2007年09月19日

抗がん剤もジェネリック(後発医薬品)

新薬の特許期間が満了したあとに

同じ有効成分、同じ効き目で販売されるジェネリック医薬品

私も抗がん剤で使用しました。


抗がん剤治療は経済的にもかなりの負担になります。

ジェネリックを使用しても1回3万円程かかりましたが・・・



高脂血症や糖尿病の薬などは

ジェネリックを使うと約半額に

高血圧症の場合は約5分の1〜4分の1になるそうです。


長期に渡る治療には負担が軽くなると助かりますね。






続きを読む
posted by もも at 21:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 乳がん

2007年09月16日

乳がん手術について

私の乳がん手術について、当時を振り返ってみます。

私の乳がんのしこりは2.5cm×3cmの大きさがあり

かなり大きな物でした。

乳がんのUaと診断されていましたが

術後の病理検査でリンパ転移が7あったことから

病期はVだったのではないかと思います。


現在、疑わしいリンパ転移について

切除手術はあまり行われないと聞きますが

私の場合は切除手術もやむ終えなかったと思います。

私は、実際に摘出物を見ていませんが

乳がん部分は周囲への転移を考え

かなり大きなものだったようで

患部が白い塊だったそうです。

また、リンパについてもコリコリした塊になっていたようで

始めは、第1節までの切除の予定でしたが

第2節まで切除することになったようです。

それは後に病理検査で転移7と診断されました。


転移が4以下であれば、抗がん剤治療は行わないはずでした。

検査の結果が出る前から抗がん剤治療の話になっていたので

切除したリンパの状態を見て

先生はかなり進んでいると思ったのでしょう。


患部の腫瘍の摘出がかなり大きかったことから

もう少し、乳房が小さかったら

乳房温存は難しかったようです。


私の場合、大きく摘出した部分に生理食塩水を入れました。

まるで美容整形と同じようですね。

ただ、その後時間が経つに連れ

生理食塩水の部分に自らの脂肪が侵食されてしまうとのこと。

全く自分の胸になってしまうようです。

美容整形では、このようには出来ないのですかね?

約8日間の入院でおよそ20万円の治療費となりました。





あなたの主治医の評判を口コミ投稿してください。

病院検索くちコミサイト会員登録は無料!

ポイント交換で素敵なプレゼントと交換できる。










続きを読む
posted by もも at 10:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 乳がん

2007年09月15日

骨シンチの検査結果は異常なし

今日はこの前検査した骨シンチの結果を持って病院へ行きました。

結果、骨転移は無く異常なしでOK!

ホルモン剤のノルバティクスも今回は2か月分もらうことに・・・

最近では初めて、来月通院無しということになりました。


この前から、主婦湿疹(洗剤かぶれ)で手が荒れてひどかったので

薬がもらえるか聞いてみたら処方箋を出してくれました。

他の病院に行く手間がはぶけて

最近、主治医がいると本当に助かるな〜と思います。


皮膚科でもらう蓋付の容器に入った軟膏は

薬局で複数の薬を調合した物だったんですね。

今日、薬をもらって初めて気が付きました。


posted by もも at 16:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 乳がん

2007年09月10日

オーラの泉 山田邦子さん乳癌

オーラの泉はいつも楽しみにしています。

スピリチュアルな世界は信じているし、興味もあります。

山田邦子さんが乳癌だったということは知りませんでした。

私にも通ずるメッセージがあるのでは?と

いつも考えさせられます。

私の場合、けして早期発見とは言えない状況でしたが
リンパ転移7個というギリギリのところで、誰かが知らせてくれたのだろうと思っています。

このまま、再発せず完治することになれば

私なりの役割があるということでしょうか。続きを読む
posted by もも at 14:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 乳がん

2007年09月05日

今日は骨シンチの検査でした。(骨転移)

約1年ぶりの骨シンチの検査。

本来は半年に1度のはずでしたが・・・

乳がんは骨転移の可能性が高いガンなので

定期的な検査は欠かせません。

朝、9時半に造影剤の注射をして

3時間後に検査開始。

いつも、血管が細く

抗がん剤の影響で固くなっている為

なかなか入らないのですが

今日は1回で成功!!

漏れなかったのは初めてでした。



続きを読む
posted by もも at 15:18 | Comment(1) | TrackBack(0) | 乳がん

2007年09月04日

去年の高額療養費が今頃になって振り込まれました。

昨年は二回に渡って、高額療養費の給付手続きをしました。

四月の入院・手術・通院でかかった20万円ちょっと
給付金は10万円位だったと思います。

十月にかかった、放射線治療・ホルモン治療・通院等
私が支払った金額は13万円ほど・・・

去年の十一月に申請しました。

一度目の時は、2ヵ月位で振り込まれましたが

二度目は、つい先日の事でした。

私の場合、通院している乳腺外科のクリニックでは放射線治療ができない為

提携している市民病院に行っていたので

薬代の領収書も合わせると支払い先が複数だった事が理由な続きを読む
posted by もも at 09:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 乳がん

2007年08月30日

私が乳癌になった訳

私は数年前からネットでの副業をしています。

始めた当初は、楽しさと忙しさに追われ睡眠時間が激減!

2〜3時間というのは、普通でした。

健康な人でも、ガン細胞は作られていて免疫力でカバーされているのだから

ストレスと免疫力の低下で、当然の結果だったのでは?

爆音の目覚まし時計さえ気がつかないほど疲れていたのですから・・・

母も白血病だったので、ガン体質なのかもしれません。

その後、病気をきっかけに
生活習慣を改め、時間のゆとりを取るように心がけています。続きを読む
posted by もも at 10:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 乳がん

2007年08月20日

定期検査の結果

土曜日に検査の結果を聞きに行きました。

エコー・マンモグラフィー・血液検査ともに異常無しでした!


また、3ヵ月に一度のホルモン注射も受けて来ました。

二日位はシコリがあって、少し痛いのですが

ズボンのウエストに当たらないように、少し左右にずらすのがポイントのようです。

近いうちに、骨シンチの検査もあるので

また、出費がかさみます。

今年は、もうガン保険の給付金も無いので

毎月の医療費が大変です。

年間約20万円ほどかかるのではないでしょうか?
posted by もも at 08:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 乳がん

2007年07月11日

今月も検査を受けました。

昨日、検査を受けました。

マンモグラフィーは2回目でしたが

結構、痛いんですよね。

結果は来月なのですが

経過は順調です。

ウィッグをはずして、一ヶ月

強烈な天然パーマにかなりてこずりましたが

ドラッグストアーなどで売られている

縮毛矯正を使って、やっと落ち着きました。

市販の薬剤はプロのとは違うのかな〜

と思いましたが、結構使えます。

かなりの天パーの私が使い心地に大満足です。
posted by もも at 21:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 乳がん

2007年05月03日

乳がんの診断と治療は乳腺外科で

乳がんの診断と治療は乳腺外科でと言うことは

最近、常識になってきていますね。

自分の治療法について十分理解することも大事です。

世界標準治療に基づいて治療方針が決まるのでしょうが

主治医によっても多少違ってくるのではないでしょうか?

私の場合、しこりの大きさからして

主治医によっては温存療法は難しかったかもしれません。

乳房が残るのと、無くなるのでは

天と地ほどの違いがあります。

しっかりとしたインフォームドコンセントが大事です。

後悔しないように知識を身につけて欲しいと思います。
posted by もも at 12:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 乳がん

2007年04月17日

今月で1年が経ちました。

乳がんの手術を受けてから

早いもので1年が経ちます。

現在、経過も順調です。

抗がん剤の副作用による脱毛で現在もウィッグを使用していますが
髪の毛の長さも5cm以上になりました。

医療用のかつらは10万円以上する物が多く
しかもデザインもしっくりこないので
わたしのお勧めを紹介します。

帽子よりもウィッグを使って
おしゃれを楽しんだ方が気分もいいと思いますよ。




posted by もも at 00:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 乳がん

2007年03月03日

日常の経過

速いものでもう3月。

乳がん治療に1段落着いて3ヶ月がたちました。

その後の検診で再発は無く

順調に経過しています。


放射線治療の跡がくっきり日焼けしたように

残ってしまっているのですが

取れないのだろうか?

温泉など行きたいけど

かなりかっこ悪い!!

跡が取れるのを待つよりも

日焼けサロンで焼いて色を合わせてしまったほうが早いのかも・・・・


posted by もも at 09:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 乳がん

2006年11月02日

治療費が結構かかります。

その後、私は4月に手術を受けたのですが

温存療法でリンパ切除もしました。

リンパへの転移が無ければ、治療も比較的簡単になるのですが

リンパ節転移7ということで、

科学療法(抗がん剤治療)をしなければならなくなりました。

続きを読む
posted by もも at 12:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 乳がん

2006年11月01日

ピンクリボンの活動知っていますか?

ちょっとでも気になることがある方は

すぐに下記から調べられますよ。

→ http://www.breastcare.jp/

私が最初に「変だな?」と思ったのは今年の3月でした。

最近、健康をテーマにしたTV番組が多いので

普段からチェックをしているつもりでしたが・・・

乳房の外側が特に発生しやすいと言われ

上下左右とチェックする訳ですが

私の場合は乳輪のすぐわきで、ほとんど乳房の真ん中でした。

とても気が付きにくいところで

アレッ?と思った時には結構な存在感がありました。





posted by もも at 13:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 乳がん

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。